文字サイズ
標準
拡大

協力者募集

ドーピング検査員(Doping Control Personnel; DCP)<現在募集はありません>

JADAから認定され、ドーピング検査における「検体採取手続き」を行います。DCPは、公正で確実なドーピング検査を行うことで、アスリートの権利、スポーツの価値を守る重要な役割を担っています。
JADAが指定する研修会の受講が必須で、認定に係る審査があります。

応募の際は、こちらのWebサイトをご利用ください

 
 
 

教育トレーナー <現在募集はありません>

JADAとともにアンチ・ドーピング教育・啓発活動の推進を担う役割です。具体的には、講習会での講師対応や、啓発ブースの運営、教材開発における意見交換などを行います。JADAが指定する講習会への参加が必須で、審査があります。

教育トレーナー募集に関するお問い合わせ

教育トレーナー 採用担当
募集を開始した際には、お問い合わせ先を記載いたします。

 
 
 

学生スタッフ <現在募集はありません>

アスリートやサポートスタッフ等を対象に、JADAのアンチ・ドーピング教育・啓発活動をサポートを行います。JADAが指定する講習会への参加が必須で、審査があります。
20歳以上の学生のみ、応募可能です。

学生スタッフ募集に関するお問い合わせ

学生スタッフ 採用担当
募集を開始した際には、お問い合わせ先を記載いたします。