TUE取得の条件

TUEとは

治療使用特例(Therapeutic Use Exemptions : TUE)は、『禁止物質・方法』を治療目的で使用したいアスリートが申請して、認められれば、特例としてその『禁止物質・方法』が使用できる手続きです。
TUEが認められなかった場合に、その『禁止物質・方法』の使用を続けることは、アンチ・ドーピング規則違反となります。
TUEは、世界アンチ・ドーピングプログラムの中の世界アンチ・ドーピング規程(World Anti-Doping Code : Code)とそのTUE国際基準(ISTUE)で手続きが定められています。

TUEを取得するための条件

申請された書類によって、次の4条件が満たされたことを証明したときにのみTUEを付与されます。

・適切な臨床的証拠に基づく診断であること
・当該疾患に対する適応治療であり、禁止物質以外の物質に代えられる治療方法がない
・健康を取り戻す以上に競技力を向上させない
・ドーピングの副作用に対する治療ではない

申請ステップ

TUE申請先フローチャート

TUE申請先は、以下のフローチャートを参照してください。
国内最高レベル競技会は、JADA公式Webサイト(https://www.playtruejapan.org/code/tue.html)よりご確認ください。

申請される方へ

同一疾患・同一禁止物質のTUEを同時に複数の機関(IFやJADA)に申請することはできません。

国内最高レベル競技会一覧