公認スポーツファーマシスト

全国に約5,000人(2012年度 現在)いる「JADA公認スポーツファーマシスト」を検索して、身近な薬剤師さんに相談することができます。

公認スポーツファーマシストは、最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの 普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とします。

ドーピング防止ホットライン

日本薬剤師会のご協力をいただき設置した、薬に関する相談窓口の連絡先をまとめた「ドーピング防止ホットライン」です。

各県の薬剤師会が設置しているホットラインで、薬についての問い合わせができます。なお、受付時間については、各窓口へ確認してください。

JADAへのお問い合わせ

JADAへのお問い合わせは下記のご注意事項をご了承の上、お問い合わせいただきますようお願い致します。

 

<返答のお時間について>

・お問合せを多数頂戴しております。早くご返答できるよう努めておりますが、1週間以上のお時間を頂戴する場合がございますので、予めご了承ください。

 

<JADAへの薬品に関する問い合わせについて>

  1. 薬品またはTUE申請に関するお問い合わせは、内容の正確性を期すため《問い合わせフォーム》またはFAXでのみ受け付けております。
  1. 口頭でのお問い合わせには対応しておりません。
  1. お問い合わせの内容により、回答までお時間をいただく場合がございます。
  1. 原則として時間外の対応は行っておりませんので、あらかじめご了承の程お願い致します。
  1. お問い合わせの前にQ&Aの確認をお願い致します

 

<スポーツサプリメント等食品類のお問合せについて>

  1. サプリメント類や飲料は食品であり、食品・飲料の含有成分を確認する手掛かりは、包装に印刷された成分表示しかありません。
  1. また、薬品と異なり、成分表示については含有成分がすべて記載されているとは限らず、表示された成分に禁止物質がなくても、使用されている製品が禁止物質を含まないという保証はできません。
  1. 個別のスポーツサプリメントのご相談を頂戴いたしますが、当機構は「禁止物質を含まないという保証はできない」としか回答申し上げることができないことを予めご了承ください。
  1. なお、当機構の審査を経てWADA2016年禁止表(The World Anti-Doping Code THE 2016 PROHIBITED LIST INTERNATIONAL STANDARD)に抵触しないJADA認定商品はこちらをご参照ください。

http://www.playtruejapan.org/qualified/