世界バドミントン連盟と日本バドミントン協会、日本アンチ・ドーピング機構によるアンチ・ドーピング啓発ブースを9/18~19に出展しました。
世界で活躍するアスリートがクリーンスポーツに向けてメッセージを寄せ、アンチ・ドーピングのクイズに挑戦しています。

Under collaboration with the BWF(Badminton World Federation) and NBA(Nippon Badminton Association), we are conducting our outreach program from September 18th to the 19th at DAIHATSU YONEX Japan Open 2017 Badminton Championships.
Many athletes share their messages toward Clean Sport, and challenge their knowledge on anti-doping through quizzes.

[ジョイントリリース]

写真1 写真2 写真3 写真4