2015年1月1日より改定版が施行される世界アンチ・ドーピング規程(World Anti-Doping Code, Code)は、クリーンなスポーツに参加するアスリートの権利を護り、世界中のアスリート、スポーツに参加するすべての人が公平、公正、そして平等にスポーツに参加するための全世界・全スポーツ共通の約束事です。

また、このCodeは、アスリートやサポートスタッフ、競技連盟、政府、アンチ・ドーピング機関、その他スポーツに参加する全ての人が意見を出し合い、協議し、そして採択された「私たちの規程 ‐ 〝Our Code″」。
この〝Our Code″を遵守することは、私たち自身がスポーツを護り育み、スポーツの無限の可能性をつないでいくことになります。

スポーツの統一のルールであるCodeを理解し、スポーツに参画できるよう、そして行動することができるよう、〝2015Code専用ページ″を設置しています。
今後、2015Code関連コンテンツは本ページで随時公開していきます。
是非ご確認ください!

2015Code専用ページ

現在、「2015年世界アンチ・ドーピング規程のポイント」及び、「アスリート・サポートスタッフの〝役割と責務″」についてのリーフレットを公開しています(ダウンロード可能)。