平成24年4月1日以降に実施されるドーピング検査を対象として、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は加盟各競技団体と協議の上、TUEの申請を事前に行う必要がある対象競技者(以下、TUE事前申請対象者)の範囲を公表します。TUE事前申請対象者以外の競技者は、ドーピング検査後に違反が疑われる分析報告の通知を受けた場合に遡及的TUE申請が可能になります。

・TUE事前申請対象者範囲の公表について