JADAでは、この度ドーピング防止教育啓発ツールの一つとして、E-ラーニングプログラムである「Real Winner」を公開いたしました。

Real Winner」は、登場するアスリートがストーリーの展開に沿って正しい判断を下せるよう、プログラム利用者が手助けしながら問題解決を図るという設定になっており、登場するアスリートと共に様々な体験を通じて、ドーピング防止規程に関する知識を楽しく修得することが できるように仕上がっています。

メールアドレスを登録すれば誰でも無料で利用できますので、 是非、楽しみながらドーピング防止に関する知識を深めてください。

なお、本プログラムは文部科学省委託事業により導入されています。