改定版世界アンチ・ドーピング規程(Code)が、2015年1月1日から施行!

For clean athletes, clean sport

~ 真のチャンピオンのためのCode ~

  • クリーンなスポーツに参加するアスリートの権利を護り、世界中のアスリート、スポーツに参加するすべての人が公平、公正、そして平等にスポーツに参加するための 「私たちの規程 ‐ 〝Our Code″」
  • スポーツの価値をつなぐ“PLAY TRUE”を実現する、全世界・全スポーツ共通の約束事

2015Code : ポイント

2015Codeのポイントをまとめた資料です。手続きの明確化や制裁等の期間が変更されました。

▶ アスリートの「役割と責務」

▶ 2015Code改定の意義と強調ポイント

▶ 2009→2015Codeの変更点

アスリート・サポートスタッフ : 役割と責務

アスリート、サポートスタッフ(指導者、コーチ、トレーナー、医師、薬剤師、親など)には、アスリートと共にスポーツを護り育む役割と責任があることが、2015Codeにおいて強調されています。

▶ アスリート・サポートスタッフのミッション

▶ アスリート・サポートスタッフの「役割と責務」

▶ 「役割と責務」を果たすために求められる行動

視覚に障がいがある方へ

視覚に障がいがある方へ(盲人のための国際シンボルマークを使用したバナー)

障がい者スポーツにおいても世界アンチ・ドーピング規程が適用されます。

視覚に障がいがあるアスリートを対象とした情報提供については、左の専用バナーから移動ください。