jada_sv

/jada_sv

About jada_sv

This author has not yet filled in any details.
So far jada_sv has created 191 blog entries.

◎大会前に検体600超採取 世界陸上のドーピング検査

【ロンドン共同】国際陸連が設置した不正行為の調査や告発に当たる独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は31日、8月4日に開幕する世界選手権(ロンドン)のドーピング検査で大会前に600以上の血液検体を採取すると明らかにした。「生体パスポート」としてデータを蓄積して変化を調べる。 持久力向上効果のあるエリスロポエチン(EPO)やステロイドを検出するため、大会期間中にはさらに600の尿検体を検査する。 (了)2017/07/31 23:09【共同通信社】

2017年8月1日|Categories: ドーピングに関わるニュース|

物品調達に関する公告(平成29年度第一号)

公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構では、下記のとおり競争による物品の調達を行いますので公告します。 記 1 調達件名:平成29年度ドーピング分析機器調達第一号案件 (1)調達物品、数量及び納入場所 調達物品の一覧及び納入場所については、別添資料1を参照のこと (2)検収期限 平成29年12月27日(水)厳守のこと   2 競争参加資格 1について、確実に履行できる者(破産者で復権を得ない者を除く。)とします。 なお、次に掲げる事項のいずれかに該当する者は、本競争の参加資格を与えないことがあります。 契約の履行に当たり故意に製造を粗雑にし、又は物件の品質若しくは数量に関して不正の行為をしたことがある。 公正な競争の執行を妨げたとき又は公正な価格を害し若しくは不正の利益を得るために連合したことがある。 他の者が契約を結ぶこと又は契約者が契約を履行することを妨げたことがある。 監督又は検査の実施に当たり職員の職務の執行を妨げたことがある。 正当な理由がなくて契約を履行しなかったことがある。   3 競争参加意思表明書の提出 本競争の参加を希望する者は、添付の「競争参加意思表明書」(別添資料2)に必要事項を記入のうえ、平成29年8月18日(金)12時00分(正午)必着で本競争の参加を希望する旨を5により提出願います。 意思表明書の提出のあった者に対して、調達物品の詳細仕様を記した仕様書を提示いたします。 なお、仕様書の内容に関する照会は、競争参加意思表明書の提出のあった者から書面により通告された場合に限り、競争参加意思表明書の提出のあった全ての者に対し、書面により同時に回答いたします。   4 企画提案書等の提出 (1)提出書類 次に掲げる書類について、競争参加者の所在地、社名・代表者名を記入及び代表者印を押印の上、正副2部を5により提出願います。 ① 企画提案書 3により入手した仕様書の内容を満たした機器等の構成、性能、機能、技術等を詳細に記載した書類 ② 見積書 ①の企画提案書を履行する場合の見積金額を記した書類(本件の見積書である旨の記載、当該物品の名称、規格、数量、単価及び金額を記載したもの)。機器等の単体価格及び消費税込みの価格の双方を表示のこと。 ③ 履行及び納入実績を証する書類 企画提案書の内容の履行が確実に出来ることを証する書類(宣誓書)及び①の企画提案書に記載した物品の日本国内における納入実績に関する書類。(当該物品の納入時期、納入先、納入数量等を記載した書類)実績が無い場合は、その旨を記載のこと。 (2)提出期限: 平成29年9月1日(金)18時00分 必着   5 提出方法 (1)提出場所及び問い合わせ先 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構事務局 〒115-0056 東京都北区西が丘3-15-1 国立スポーツ科学センター4階 電話 03-5963-8030 FAX 03-5963-8031 受付時間は、土曜日、日曜日、ならびに8月11日(金)~15日(火)を除く毎日、 11時00分から17時00分 (2)提出期限及び提出方法 (1)に示す場所及び受付時間内に持参又は郵送により、指定期限内までに必着のこと。 なお、競争参加意思表明書についてのみ、FAXでの提示を受け付けます。   6 契約の相手方の決定方法及び契約 契約の相手方の選定は、予定価格の制限の範囲内で有効な提案を行った競争参加者について、見積金額に加え、性能、機能、技術等を総合的に評価し、当機構にとって最も有利な申込みをした競争参加者を契約の相手方として選定します。 なお、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構は、必要に応じて参加希望者による企画提案に関する説明会を開催する場合があります。 (1)の選定結果は、平成29年9月11日(月)14時00分に公表を予定しています。 [...]

2017年8月1日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

(学校向け)「スポーツの価値を基盤とした教育」(スクールプロジェクト)サイトを公開しました

現在の高等学校指導要領の保健体育「体育理論」において、「オリンピックムーブメントとドーピング」が追加されたことから、JADAでは高等学校を中心に「スポーツの価値を基盤とした教育」(スクールプロジェクト)を推進しており、この度、当該専用サイトを公開しました。 専用サイトでは、 ・指導案や事例、教材のダウンロード ・実践校レポート ・ワークショップ情報や申込み が可能となります。ぜひご活用ください。

2017年7月27日|Categories: JADAからのお知らせ|

夏季休業について(お知らせ)

平素は、アンチ・ドーピング活動にご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。  さて、当機構では誠に勝手ながら8月14日(月)、8月15日(火)を夏季休業とさせていただきます。 皆様には何かとご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご協力とご理解の程、よろしくお願いいたします。 ≪TUE申請について≫ 休業期間中、申請の受付はいたしますが、審議の対応は行われません。 業務再開の際には、優先的に対応いたします。 ≪居場所情報提出・更新関連について≫ 休業期間中、お問い合わせに対応することができません。 ログインやパスワードをお忘れの方、その他のお問い合わせは、当機構ホームページ上の「ADAMS入力マニュアル」を御参照ください。また、緊急の居場所情報の更新は、居場所情報更新ダイヤル 03-3906-3031をご利用いただき音声ガイダンスにしたがって手続きをお願いいたします。

2017年7月26日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

システムメンテナンスによるホームページ閲覧制限について(7/24(月)AM2:00-6:00)

下記日程でシステムメンテナンスをおこないます。 期間中は当機構ホームページの閲覧制限もしくはご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 ■メンテナンス期間 7/24(月)AM2:00-6:00

2017年7月21日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

◎五輪初の薬物死

1960年ローマ五輪の自転車団体ロードレースでデンマークの選手が競技中に突然倒れ、死亡した。40度前後の猛暑の影響とみられたが、後に興奮剤のアンフェタミンを大量に摂取していたことが分かった。 五輪初のドーピング(薬物使用)による死亡例とされている。同五輪代表の大宮は「薬物の影響なのか、午前の予選と午後の決勝で記録が全然違う選手がいて不思議に思っていた」と振り返る。 国際オリンピック委員会(IOC)は68年のグルノーブル冬季、メキシコ夏季大会から正式にドーピング検査を導入した。自転車では近年も違反者が後を絶たず、ランス・アームストロング(米国)は血液ドーピングなどに手を染め、ツール・ド・フランス7連覇やシドニー五輪の銅メダルを剥奪され、永久追放になった。(敬称略) (了)2017/07/21 07:00【共同通信社】

2017年7月21日|Categories: ドーピングに関わるニュース|

浅川事務局長がラジオ出演します

浅川事務局長が、オリンピック等スポーツ中継でお馴染みの、NHK工藤三郎アナウンサーの番組に出演いたします。 下記のとおり放送されますので、是非お聴きください。 1.日時  7月10日(月)朝4時ごろから約45分間 2.番組名 NHKラジオ第一(AM放送です)”ラジオ深夜便” ...「“2020”に託すもの」  2020年東京オリンピックに向け、巨大イベントの表裏を支える人々にスポーツの現在と未来を伺うことをテーマとした番組プログラムの一環 として、アンチ・ドーピングについて対談します。       http://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/b7.html       http://www.nhk.or.jp/shinyabin/anker.html#kudou 3.聞き逃しサービス       放送日から1週間は、聴き逃しサービスもありますので、こちらもご利用ください。       http://www.nhk.or.jp/shinyabin/kikinogashi.html

システムメンテナンス作業に伴う公認スポーツファーマシスト検索画面の使用について

下記日程でシステムメンテナンスを行います。 期間中はスポーツファーマシスト検索画面がご利用いただけません。 ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 メンテナンス期間 【6月30日(金)0:00 ~ 6月30日(金)24:00 】

2017年6月26日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

IWF x JADA x JWA パートナーシッププログラム

On 17th to 18th June, JADA successfully conducted a joint outreach programme on anti-doping with the International Weightlifting Federation (IWF) and the Japan Weightlifting Association (JWA) at the 2017 IWF World Junior Championships in Tokyo. 193 athletes and support personnel from 21 countries participated in this programme which was collaborated [...]

2017年6月26日|Categories: JADA ニュースリリース|

中途採用のページを公開しました

中途採用のページを公開しました。 以下のページにアクセス頂き、ぜひ情報をご確認ください。 ■URL www.playtruejapan.org/employment/ (トップ→JADAについて→採用ページ)

2017年6月14日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

公益財団法人ミズノスポーツ振興財団より2017年度助成金授与

2017年6月9日(金)当機構鈴木会長が公益財団法人ミズノスポーツ振興財団内橋事務局長様より 2017年度助成金の贈呈を受けました。 当機構の事業継続および発展に有意義に活用させて頂きます。 公益財団法人ミズノスポーツ振興財団様をはじめ、関係者の皆様に謹んで感謝の意を表します。

2017年6月13日|Categories: JADAからのお知らせ|

2017年度 ドーピング検査員募集終了のお知らせ

2017年度の検査員募集につきましては2017/5/31をもって受付を終了致しました。多数のご応募有難うございました。

2017年6月6日|Categories: JADA ニュースリリース, JADAからのお知らせ|

FIVB x JADA x JVA パートナーシッププログラム

JADA successfully conducted a joint outreach programme on anti-doping with the Fédération Internationale de Volleyball (FIVB) and the Japan Volleyball Association (JVA) at FIVB Volleyball Women’s Club World Championship Kobe 2017 on 10th May. 63 athletes and support personnel participated from 10 countries. This outreach programme gives opportunities to increase [...]

2017年6月5日|Categories: JADA ニュースリリース|

ITU x JADA x JTU パートナーシッププログラム

The Japan Anti-Doping Agency (JADA) in partnership with the International Triathlon Union (ITU) and Japan Triathlon Union has conducted the successful “PLAY TRUE” Partnership programme at the at the ITU World Triathlon Series in Yokohama on 11th and 12th May. 149 triathletes and support personnel committed to this programme at [...]

2017年6月5日|Categories: JADA ニュースリリース|

未成年同意書の内容を一部修正いたしました

未成年同意書の雛形に関しまして、表記を一部変更いたしました。 文書の目的や趣旨、内容に大きな変更点はございません。 本雛形につきましては、各団体の運用・方針にあわせて適宜ご活用ください。

2017年5月11日|Categories: JADA ニュースリリース|

公認スポーツファーマシストホームページをリニューアル致しました

サイトリニューアルに伴いURLが変更となっております。 なお、現在は、旧サイトから新サイトへ自動転送設定を施しております。 ブックマーク等を設定されている方は、新サイトへの設定変更をお願い致します。 ■新サイトURL https://www.sp.playtruejapan.org/

2017年4月17日|Categories: JADAからのお知らせ|

スポーツ基本計画:当機構会長の鈴木からのメッセージがスポーツ庁のサイトに掲載されました

スポーツ基本法の理念を具体化し,スポーツに関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るための重要な指針として「スポーツ基本計画」が策定されております。「スポーツ基本計画」のスポーツ審議会委員・スポーツ計画部会委員からのメッセージとして当機構会長の鈴木からのコメント動画が掲載されました。以下のURLからぜひご覧ください。 ■掲載ページ(スポーツ庁サイト) ■メッセージ(動画)

2017年4月11日|Categories: JADAからのお知らせ|

(国内向け)アンチ・ドーピング教育・啓発プログラム一覧のご案内

本機構で提供している国内競技者向けの教材・ツール及び情報提供の機会を対象別にリスト化し、 加盟団体及び都道府県体育協会の皆様が、アンチ・ドーピング教育・啓発・情報提供の機会において広く活用していただけるよう 「アンチ・ドーピング教育・啓発プログラム一覧」を制作しました。 以下URLより、閲覧・ダウンロードが可能ですので、 アスリートのパフォーマンスレベルやアンチ・ドーピングの理解に合わせたツールを選択し、ぜひご活用ください。 http://www.playtruejapan.org/programlist/

2017年3月10日|Categories: JADAからのお知らせ|

JADA hosts the 10th Anniversary of the International Anti-Doping Seminar in Asia and Oceania

JADA hosts the 10th Anniversary of the International Anti-Doping Seminar in Asia and Oceania 第10回アジア・オセアニア国際アンチ・ドーピングセミナーを、スポーツ・フォー・トゥモローの一環として、2016年12月7~10日に開催しました。 On December 7-10, 2016, the Japanese Anti-Doping Agency (JADA) hosted the 10th anniversary of the annual International Anti-Doping Seminar in Asia and Oceania: “PLAY TRUE 2020 Week” in Sapporo, Hokkaido, in partnership with the World [...]

2017年3月9日|Categories: JADA ニュースリリース|

(海外向け)スポーツの価値 教育パッケージウェブサイト開設

Sport for Tomorrow事業の一環として、 海外で、教育活動やスポーツの発展のための活動に携わっている方向けに、“Education Package”ウェブサイトを開設しました。 http://playtrue2020-sp4t.jp/jp/ JADA launches the “Education Package” website as a Sport for Tomorrow Project The education materials to teach “values of sport” and “anti-doping rules” are now available to download from the website. Please visit at the link below. http://playtrue2020-sp4t.jp/

2017年3月1日|Categories: JADAからのお知らせ|