JADAの組織は、理事会のもとに、5つの委員会、評議員会、事務局で構成されています。各委員会、学術部会では、我が国のスポーツ界におけるアンチ・ドーピングに関する教育・啓発活動やドーピング検査事業・検査員養成事業や調査・研究を積極的に推進します。またWADAや世界各国とのアンチ・ドーピング活動の交流を深めるための会議などの事業も合わせて推進していきます。

 

2016.7.4組織図

related_orgs