http://theme-fusion.com/avada/wp-content/uploads/2012/07/ico-02.gif” link=”http://themeforest.net/user/ThemeFusion” linktext=”Learn More”]Avada is fully responsive and can adapt to any screen size. Try resizing your browser window to see the adaptation.

2017年度国際総合大会ドーピング検査員募集について

2017年9月22日|2017年度国際総合大会ドーピング検査員募集について はコメントを受け付けていません。

日本国内で行われる国際総合大会においてアンチ・ドーピング活動を支えるドーピング検査員の募集を開始しました。 詳細については募集要項をご覧ください。   [募集要項]2017新規国際総合大会ドーピング・コントロール・オフィサー [受講申請書]2017新規国際総合大会ドーピング・コントロール・オフィサー講習会 [同意確認書]講習内容・認定期間・守秘義務などの事項に関する同意確認書2017 [関連規程]ドーピングコントロールオフィサー関連規程  

ダイハツ・ヨネックスジャパン2017バドミントン選手権大会にて

2017年9月22日|ダイハツ・ヨネックスジャパン2017バドミントン選手権大会にて はコメントを受け付けていません。

世界バドミントン連盟と日本バドミントン協会、日本アンチ・ドーピング機構によるアンチ・ドーピング啓発ブースを9/18~19に出展しました。 世界で活躍するアスリートがクリーンスポーツに向けてメッセージを寄せ、アンチ・ドーピングのクイズに挑戦しています。 Under collaboration with the BWF(Badminton World Federation) and NBA(Nippon Badminton Association), we are [...]

2018平昌冬季五輪大会にむけて、クリーンなアスリートと五輪大会の公正性を守るために国内アンチ・ドーピング機関(NADO)幹部が提言

2017年9月19日|2018平昌冬季五輪大会にむけて、クリーンなアスリートと五輪大会の公正性を守るために国内アンチ・ドーピング機関(NADO)幹部が提言 はコメントを受け付けていません。

2018年2月に開催される平昌冬五輪大会が公正な環境のもとで開催され、クリーンなアスリートが守られる大会となるために世界17ヶ国の国内アンチ・ドーピング機関(NADO)の幹部が第4回目となるNADOサミットを開催し、アンチ・ドーピング体制の強化に向けた協議を行い提言を公開しました。提言の主な論点及び要約は以下の通りです。   2014年に開催されたソチ冬季五輪において指摘された様々な腐敗、また同レポートが公開された後のロシアの関係機関の対応を踏まえ、平昌冬季五輪大会からロシアチームを排除することをIOCに提言。 国際陸上競技連盟(IAAF)が設定している基準を参照し、一部のロシア選手は中立的な立場での参加が検討されるべきこと。また当該基準の実践に対して各国のアンチ・ドーピング機関が協力をすること。 McLaren Reportで指摘された2014年ソチ冬季五輪大会でのロシア選手に関連する腐敗事項の調査が完遂されずに平昌冬季五輪大会が開催される状況に重大な危機感を有していること。 ロシアチームが平昌冬季五輪大会への参加資格を得るためには、以下の対応が速やかに実施されるべきであること。 McLaren Reportで指摘された事項の承認、又は適切な証拠に基づく反駁 McLaren Reportで指摘されたアスリート等に対するインタビューを含む事実解明の取り組み McLaren Reportで指摘された期間における、モスクワの分析機関に保管されている検体、メールを含電子データへのアクセスを認めること IOC及びWADAは、ロシアに対して更なる証拠の提供を含む徹底した対応が求められる。 McLaren [...]

平成29年度ドーピング分析機器調達に関わる入札結果

2017年9月11日|平成29年度ドーピング分析機器調達に関わる入札結果 はコメントを受け付けていません。

ドーピング分析機器調達第一号案件(平成29年度スポーツ振興くじ助成事業)に関わる入札結果を公開いたしました。 入札結果報告

John DoeDeveloper
Redantium, totam rem aperiam, eaque ipsa qu ab illo inventore veritatis et quasi architectos beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim.
Text here
  • Item #1
  • Item #2
  • Item #3
“Neque porro quisquam est, qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consec tetur, adipisci velit, sed quia non numquam eius modi tempora incidunt utis labore et dolore magnam aliquam quaerat voluptatem. Ut enim ad minimas veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut aliquid ex ea commodi consequatur slores amet untras vel illum qui.”
John Doe, My Company
“Neque porro quisquam est, qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consec tetur, adipisci velit, sed quia non numquam eius modi tempora incidunt utis labore et dolore magnam aliquam quaerat voluptatem. Ut enim ad minimas veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut aliquid ex ea commodi consequatur slores amet untras vel illum qui.”
Doe John, My Company
John DoeDeveloper
Redantium, totam rem aperiam, eaque ipsa qu ab illo inventore veritatis et quasi architectos beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim.
Your Message Goes Here.

Standard

$1555monthly
  • Feature 1
Purchase Now

Avada is incredibly responsive, with a refreshingly clean design

And it has some awesome features, premium sliders, unlimited colors, advanced theme options and so much more!
Purchase Now

2017年度国際総合大会ドーピング検査員募集について

2017年9月22日|2017年度国際総合大会ドーピング検査員募集について はコメントを受け付けていません。

日本国内で行われる国際総合大会においてアンチ・ドーピング活動を支えるドーピング検査員の募集を開始しました。 詳細については募集要項をご覧ください。   [募集要項]2017新規国際総合大会ドーピング・コントロール・オフィサー [受講申請書]2017新規国際総合大会ドーピング・コントロール・オフィサー講習会 [同意確認書]講習内容・認定期間・守秘義務などの事項に関する同意確認書2017 [関連規程]ドーピングコントロールオフィサー関連規程  

ダイハツ・ヨネックスジャパン2017バドミントン選手権大会にて

2017年9月22日|ダイハツ・ヨネックスジャパン2017バドミントン選手権大会にて はコメントを受け付けていません。

世界バドミントン連盟と日本バドミントン協会、日本アンチ・ドーピング機構によるアンチ・ドーピング啓発ブースを9/18~19に出展しました。 世界で活躍するアスリートがクリーンスポーツに向けてメッセージを寄せ、アンチ・ドーピングのクイズに挑戦しています。 Under collaboration with the BWF(Badminton World Federation) and NBA(Nippon Badminton Association), we are [...]

2018平昌冬季五輪大会にむけて、クリーンなアスリートと五輪大会の公正性を守るために国内アンチ・ドーピング機関(NADO)幹部が提言

2017年9月19日|2018平昌冬季五輪大会にむけて、クリーンなアスリートと五輪大会の公正性を守るために国内アンチ・ドーピング機関(NADO)幹部が提言 はコメントを受け付けていません。

2018年2月に開催される平昌冬五輪大会が公正な環境のもとで開催され、クリーンなアスリートが守られる大会となるために世界17ヶ国の国内アンチ・ドーピング機関(NADO)の幹部が第4回目となるNADOサミットを開催し、アンチ・ドーピング体制の強化に向けた協議を行い提言を公開しました。提言の主な論点及び要約は以下の通りです。   2014年に開催されたソチ冬季五輪において指摘された様々な腐敗、また同レポートが公開された後のロシアの関係機関の対応を踏まえ、平昌冬季五輪大会からロシアチームを排除することをIOCに提言。 国際陸上競技連盟(IAAF)が設定している基準を参照し、一部のロシア選手は中立的な立場での参加が検討されるべきこと。また当該基準の実践に対して各国のアンチ・ドーピング機関が協力をすること。 McLaren Reportで指摘された2014年ソチ冬季五輪大会でのロシア選手に関連する腐敗事項の調査が完遂されずに平昌冬季五輪大会が開催される状況に重大な危機感を有していること。 ロシアチームが平昌冬季五輪大会への参加資格を得るためには、以下の対応が速やかに実施されるべきであること。 McLaren Reportで指摘された事項の承認、又は適切な証拠に基づく反駁 McLaren Reportで指摘されたアスリート等に対するインタビューを含む事実解明の取り組み McLaren Reportで指摘された期間における、モスクワの分析機関に保管されている検体、メールを含電子データへのアクセスを認めること IOC及びWADAは、ロシアに対して更なる証拠の提供を含む徹底した対応が求められる。 McLaren [...]

平成29年度ドーピング分析機器調達に関わる入札結果

2017年9月11日|平成29年度ドーピング分析機器調達に関わる入札結果 はコメントを受け付けていません。

ドーピング分析機器調達第一号案件(平成29年度スポーツ振興くじ助成事業)に関わる入札結果を公開いたしました。 入札結果報告

  • Item #1
  • Item #2
  • Item #3